キッズルーム

一人部屋デビューの男の子ののロフトベッド

<大阪市内・E様邸>
小学生になり一人部屋デビューする男の子の部屋をリフォームさせていただきました。
3階のお部屋には収納クローゼットがないので、ベッドの下を収納にできる様に、ロフトスタイルにするプランをご家族とお打合せ。
1回目のお打合せではお家に訪問し部屋の隅々まで採寸します。

設置前のお部屋
大工さんの壁面強度工事

後日、壁にベッドを固定するため、大工さんとの共同作業です。
壁の強度確認をし、土台をしっかり補強。
安全対策が大切です。

工場でベッド本体製作

工場では職人が製作作業
ベッド製作の場合使用するマットレスは好みがありますので、あらかじめお客様に決めて頂き、サイズを確認してから、マットレスサイズに合わせたフレームを作っていきます。
底は通気性の良い『すのこ』を製作。強度も十分あります。

カラフルなボルタリングパーツ登場!

ボルトで固定!

ボルタリングを付ける場所を決めていったん取り外し塗装工程へ。

元気いっぱいなお子様にぴったりなグリーンです!
板のカラーはご家族に選んで頂きました!
ベッドに登るハシゴは公園にある様なデザインでワクワク感を!演出しました

シングルベッドの長さは約195㎝です。少し余った空間は収納棚を設置しました。
めざまし時計や、本、!を置くのにとても便利です
必需品の携帯の充電ができるコンセントも忘れずに!

LEDのナイトスタンドは棚に固定しているので、落下の心配がなく安心です!

お気付きでしょうか??
窓ガラスには柵を2本取り付けています!元気な寝相の男の子の安全対策も忘れずに!

ベッドの下には広い収納スペースがあります

完成しました!ハシゴ、ボルタリングどっちから登ろうか・・降りようか・・
迷ってしまいそうですね!

収納スペースは奥行き90㎝あるので、まだまだたくさん収納できそうでした!

ベッドのボルタリング部分はお客様のアイディアで、ボルタリングの可能性を感じるとても楽しい製作をさせて頂きました!どうもありがとうございました。

おススメ記事

  1. この記事へのコメントはありません。